記事の詳細

今日は、メルマガ読者さんの要望に答えて、トップキャバ嬢にとっての常識について書きます。
彼女たちにとっての常識と、そうでないコにとっての常識では、ずいぶん違いがあるものです。

他のコがやらないことが、トップのコにとっては当たり前だったり。
トップキャバ嬢とそうでないコでは、お金を使い方が違ったり。

トップキャバ嬢にとって常識的なこととは?

  • ニュースはちら見しておく
  • 会話中は基本的に何を言われても笑顔
  • お客様との間にはさり気なく線引きしておく
  • とりあえず連絡先は聞いておく
  • 着いたお客様はノートにつける
  • 営業(日記)メールはとりあえずばらまく
  • お誘いメールは個別に送る
  • 払うお金は費用対効果を考える

これらはどれも、トップのコたちなら当たり前と感じる項目ばかりです。
初心者の方ならば、行動の指針にするといいです。
要は、お客様に対して、「いいのかな・・・」などと、しり込みせず、「とりあえずやる仕事」としてこなすのです。

払うお金は基本、自己投資

ドレス・ヘアメイク・ネイル・アイメイク・お客様との食事代・勉強代・・・
これらは全部、自己投資です。
だからといって、2万円のドレスを買っても、固定客がつかなければ、それに費用対効果はなく、自己満足だけで終わってしまいます。

でも例えば、

小悪魔メールに月3990円払って、月にそこから、B客C客が1組でも来店したら、それはかけたお金を取り戻したことになります
また、ヘアメイクに1回1500円払って、場内指名が3本とれるなら、費用対効果はバツグンです。
そうやって考えると、今使うお金は、あなたにとって結果的にプラスになるのかマイナスになるのかがわかります。

人と会うとき。
何かを買うとき。
サービスを受けるとき。
利用料を払うとき・・・

それを自己満足のために払うか、自己投資のために払うかで、半年後、1年後に大きな違いが生まれることがあります。
トップキャストになりたいコは、そういったときの判断基準も磨くことを心がけましょう!

check小悪魔メールを使いながら、トップキャストまで成長したコはたくさんいます。


check仕事のことはよくわからないけど、今よりとにかく指名をとりたいコは、この読み切りのテクニック集から入ってみてね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ記事カテゴリー

ページ上部へ戻る