記事の詳細

Q)最近入った新人の子に、どうしても嫉妬してしまいます。
容姿も物腰も、稀にみるレベルの高さで、入ったばかりの勢いもあり、団体のお客様に一緒につくと必ず話題をさらわれてしまいます。
人のことを気にせずに、自信を保つには、どうしたらいいでしょうか?

A)素晴らしいキャストさんからは吸収する。

もしそのコが、低レベルな接客で、お客様や同僚キャストに迷惑をかけて悪口を言われるキャストさんであれば、その状態は長く続くものではないので、気にしないで大丈夫です。

でも逆に、あなたがハイレベルだと認めていて、周りからも、嫉妬で悪口を言われるようなキャストさんであれば、できれば仲良くなることをおすすめします。

嫉妬するということは、その相手がなりたい自分にすでになっているからです。
一緒についたお客様について、後でロッカーで情報交換してみたり、そのコがいた前のお店のことや経験などを世間話してみたり・・・

レベルの高いキャストさんと仲良くできれば、自分がもっていないものを吸収することができます。

そして何より、そのコがひきつけるお客様とつながることができ、あなたのお客様自体も増えるからです。
仲良しだからということで、今後一緒に同伴や、グループ指名にもっていけるかもしれません。

どちらにしてもそのコは、あなたが持っていない何かを持っているはずです。
反発し合うのではなく、「同じお店で働く仲間」として、そこを寛容に受け入れられるように心がけてみましょう。

オーラは努力を通した成功体験で強まる

ちなみに、ハリウッドスターがわかりやすい例ですが、自分個人の魅力を最大限に引き出せれば、体型や顔立ちといった、容姿の違いは関係ないものです。
オーラは、外見の特徴だけを磨いてでるのではなく、あなたが受けた圧力や努力や苦労と、それを通した成功体験で強まるものです。

まずは、

  1. そのコのことを受け入れてあげること
  2. あなたはより高いレベルの女性を目標にして、独自の自分磨きをすること

が大切です。
受け入れられた時、またひと回り大きく成長して、さらに自信をつけていくことができます。
嫉妬する人が出てきたら、素直に認めて、自分を高めていくきっかけにしていきましょう!

check以下は、嫉妬やプレッシャーを活かす方法をのせた、ナンバー嬢の知性が身に付くマニュアルです。

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ記事カテゴリー

ページ上部へ戻る