記事の詳細

今、日本中のみんなが、被災地や被災者を目にして、

自分の無力さに、もどかしさを感じています。

そんな中、外国人は、地震でメチャクチャになった棚を戻し、律儀にレジの列に並ぶ日本人を見て、絶句したそうです。

日本人であることを、本当に誇りに思う。

私たちは今回、

「なんにも問題もなくて、平凡にしていた日常こそが、本当の幸せだったこと」

を知りました。

これから、日本人はさらに強くなっていきます。

それでいて、どの国も憧れるような、
幸せと感謝の心を持った人たちになるのだろうと思います。

こんな低迷したときこそ、生かされた人たちができること。

それは・・・

1)一生懸命働こう

2)寄付をしよう

3)消費をしよう

この3つの習慣です。

これからは

・一生懸命働いて、
あなたに回ってきた(稼いだ)お金の一部を、寄付に回そう。

・寄付をして、傷を追った人たちの助けになろう。

・消費をして、他の有志のみんなにも、お金を循環させよう。

きっとそのお金の一部もまた、寄付に回ることでしょう。

こんな時は、仕事もプライベートも、行動を自粛しがちです。

でもこれからは、日本人1人ひとりが動き出すとき。

あまりに災害の傷が深くて、
動きたくても、動けない人たち。

動く気力すら出せなくなってしまった人たち。

そんな人たちの分まで、私たちが動かしていきましょう!

PS:ラブキャバでは現在、チャリティとして、
「災害お見舞いメール」と「復興祈念メール」を特別販売中です。

このメールテンプレートの売上は全額、
日本赤十字社の被災地寄付に当てさせていただきます。

↓↓↓

災害お見舞いメールを購入(250円)

復興祈念メールを購入(250円)

知人やお客様へ送るメールとして、
被災地への募金も兼ねて、ご活用いただければ幸いです。

関連商品:

■皆と一斉に連絡がとれる!小悪魔メール(月3990円:携帯)

■皆と一斉に連絡がとれる!小悪魔メール(月3990円:PC)

※営業に悩んでいるコには、このブログを教えてあげて下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ記事カテゴリー

ページ上部へ戻る