記事の詳細

今日はお客様の名前がわからないトラブルに関して、小悪魔メール会員さんからの質問と回答を配信します。

Q)ずっと小悪魔メールでやり取りしていたお客様が突然来店し、誰でしょう?と言われ名前がわからず怒らせてしまいました。
メールで謝り許してくれた人もいますが、やはり連絡が返ってこなくなる人もいます。対処方法はありますか?

A)お客様に一番に会わずに、まずは黒子に名前を確認してもらい、指名テーブルへ案内してもらう。

それが、お店側の本来のエスコート法であり、女の子を名前がわからないトラブルを防ぐための手段でもあります。
または、わからないときは初めにヘルプをつけてもらって、名前を聞いてきてもらいましょう。

どの道、お客様が指名嬢になんのフィルターもなくズケズケ会えるのは、ちょっとカジュアル過ぎかもしれません。
高級感演出のためにも上記のように、お客様とキャストの間にフィルターを設けるよう、スタッフと協力すると良いかもしれませんね。

checkグループ席のとけ込み方、病んだとき、色恋トラブルなど、その他のお客様トラブル対処法は、27の小悪魔的営業テクニック集も参照してね。

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ記事カテゴリー

ページ上部へ戻る