記事の詳細

夜のお仕事では、
お店のあるエリアによって、客層がそれぞれ異なります。

有名なエリア、にぎやかな観光地エリアであれば
遠方からの観光、出張とフリー客も多いものです。

それとは逆に、地方のみで栄える歓楽街エリア。

そんなエリアになってくると、

お客様のほとんどが地元人。
来店客の8割以上がリピーターで、フリーは10人に1人来ればいい方。

のようなお店は少なくありません。

ではそんなフリーの来ないお店で、
どうやってお客様をつかんでいけばいいのでしょうか?

フリーの来ないお店では、

・仲良しキャストの指名席に呼んでもらう

・なるべく新規を含めたグループで来てもらう

・指名客の枝のお客様をつかむ

・お客様に友達や同僚を紹介してもらう

・キャストとお客様。グループで仲良くなる

などのような、
1人のお客様から「枝」のつながりを広げていく努力をしましょう。

そのため、キャスト同士の協力はもちろん、
そのお客様もからめた、信頼関係作りが不可欠になります。

フリーの多いエリアのように、1人では戦えないのです。

「フリーが来ないからこの店ダメじゃん。」

とか、

「フリーが多い店=良い店」

ではないのです。

フリーが来ない場所でも、大繁盛しているお店はたくさんあります。

要は、そこでやっていくには、
どうしたらいいかと考え方を変えるだけなのです。

そんなお店では、同僚キャストさんたちとの相性もあるでしょう。

このようなエリアごとの営業特色もふまえて、
あなたが働きやすいお店は、きっとあると思います!

 

PS:今週は、Xmasや年末年始の営業メールを更新しています。

男性のツボを押さえた、かわいいメールばかりですので、ぜひご参考下さい。
↓↓

営業メールを購入(各200円)
(カテゴリ中の「営業メール集」をクリック!)

 

関連商品:

27の小悪魔的営業テクニック集(携帯)

27の小悪魔的営業テクニック集(PC)

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る