記事の詳細

早くもクリスマスまで1週間!
今年も残すところあと2週間と思うと、1年って本当に早いものですね。

今日は、トップキャストの成功や飛躍の秘密でもある、お仕事の礼節について配信します。

このお仕事は色気や強気、キャスト同士の競争に、イベント営業と、何でもアリの世界のように見えますが、意外と礼節を重んじるお仕事でもあります。

お客様の肩書きや年齢、その場の空気、出来事へのフォローアップ、枝のお客様との関係への配慮など、その辺の細やかな心遣いが営業結果へ響くお仕事なのです。

あなたは相手への思いやり。ちゃんと持って接していますか?

年末年始は1年間お世話になった方々へ、最低限の礼節として、年末のお礼メッセージ、または年始のご挨拶を必ず行いましょう。
直接会って言うことができなければ、メールでもLINEでもお手紙でも大丈夫。
あなたの言葉で、あなたの心が伝わる文章を、時間をとって準備しておきましょう。

メッセージのポイントは…

  1. 名前を必ず入れる。
  2. 感謝の言葉を入れる。
    (○○でお世話になりありがとうございましたetc..)
  3. 今年あったお客様とのエピソードが盛り込めれば◎。
  4. 営業目的とせず、純粋に感謝を伝える目的で。
  5. お客様への願いをこめる。
    (○○さんが2018年も健康でありますようにetc..)

小悪魔メールを使って一斉に送る方は、盛り込める文章が限られてきますが、無難な内容でも「相手が温かくなる文章」は作れるものです。
受け取る相手の気持ちになって、ゆっくり考えてみましょう。

ご利用の方。年末が近づくと混み合うので、お早めにお申込みいただければ幸いです。

◆小悪魔メール
新規お申込み 月3990円

再開・更新

また以下に選んだ、この時期ぴったりの営業テンプレートやブログ記事をも参考にしてみてね。

>> 年末年始に送るメール(LINE)テンプレート 各200円

>> クリスマスに送るメール(LINE)テンプレート 各200円

今年もラブキャバ.comのコンテンツをご利用いただき、誠にありがとうございます。
年末年始をゆっくり過ごす方も、しっかり稼ぐ予定の方も、みなさま良い新年をお迎えいただけますように。

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ記事カテゴリー

ページ上部へ戻る