記事の詳細

今日は、小悪魔メールの会員さんから、いただいた営業法を配信します。

ある六本木のお店(ちょい高め)での話。
新規のお客様についた子が、先攻投資として「私から♪」って言ってシャンパンか、ワインか(原価3、4千円)を出したそうです!!

そしたらその後、その日に場内、後日にはフリーバックしたそうです。
私のお店でゎやってる子、見たことないので、全く思い付かなかったのですが、店外デートよりもリスクがなく、効率的な先攻投資だと思います。

その子の先攻投資ゎ、お店のスタッフも見てるし、お客様も再来店する場合、指名変えをしにくくなるはずです。
店外デートの場合、誰も見てないし味を占めて、来店しても別の子を指名したり、フリーにするお客様も中にはいらっしゃいます。

というのも前に、
Bちゃんのお客様(A様)で、私的には、新規客として連絡をとっていたんです。(うちの店はフリー指名制で複数指名もありなんで)

とある日、BちゃんとA様の話をしたら、ちょうどその日の出勤前に、Bちゃんは同伴でなく店外デートをしていたんです。(ちなみに指名一回)
そして翌日、A様が来店し、私が指名を頂いていたので、当然Bちゃんメイン指名で、自分ゎセカンドだと思っていたら、指名ゎ私のみだったのです!!

Bちゃんの気持ちを考え、その日ゎ、タイミング見計らって話題に出し、Bちゃんの指名を入れました。
しかしその後、2度ほど来店がありましたが、指名ゎ私のみになりました。

まだ一度も店外デートゎしていないです。
でも、今週日曜日の誘いがあり、午前中と夕方の用事を正直に話し、合間に約束しました。

フリーバック戦略レポでも述べているとおり、見込みのあるお客様に、自分からすすんで何かをあげる、または時間を作ってあげることは、より効率よくお客様を作ることにつながります。

今回の場合、「ボトル投資でお金をかける」か「店外デートで時間をかけるか」の違いといったところ。
いずれにしても、お客様を作りたいと思ったら、相手のタイプを見極められるようになるためにも、まずは自分から、何か行動することが一番の近道になります。

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る