記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は「ナンバー入りテクニックDVD」で講師をつとめていただいた、鈴木講師からのQ&Aを配信します。

Q)プライベートを誘ってくるお客を、店外行った後にうまく店に呼ぶには、どんな対応をしていったらいいと思いますか?

A)以下1~3の手順で対応してあげよう。

  1. 電話やメールでお客様の真意を探る。(デートがしたいのか?口説きたいのか?)
  2. デートがしたいお客様・・・お店出勤前の1~2時間前に会ってあげて、買い物や食事の時間を楽しく過ごしてあげる。
    出勤時間になったらそのまま別れてきてもイイけど、お客様がもっと一緒にいたいと感じていたら同伴でお店に行く。

    ※無理には誘わない事!同伴しても1時間で帰してあげる
    (次のデートの約束をして相手の懐の事を心配してあげる。)
  3. 口説きたいお客様・・・デートしたいお客様同様にビフォアーに行く、又は「お店に来てくれたらアフターに行ってあげてもイイかな?」と言ってみても良し。

駆け引きを楽しみたいので、楽しむ気持ちで会話をしてみよう。
ちょっと怪しい危なそうなお客様の場合とアフターに行く時は、同僚の子にも一緒に来てもらおう。

とにかくお仕事のキーポイントはギブアンドテイク、何かしてあげればした分だけ何かが返っくるのがこのお仕事なのだ。

Q)でも1回会ってあげると、若いお客さんや、飲み方を知らないお客さんは、「じゃ、次はいつにする?」って店にいかないのが当たり前のように、いってくると思うんですけど、そうなったときってどうするんですか?
店にこなきゃ会わないよって、わかるとその瞬間に逃げる人が多いですよね・・・

A)もちろん「次また行きましょう」と言って行かなくても良いです。

しかし連絡は取り続けなければいけません。
そういったお客様は、プライベートな特別感(恋人感覚)を得たいと思っているので、他のお客様の相談や悩み事を打ち明けてあげると効果的です。
(本当の悩み事を相談する必要はありません)

例えば、
『この前来てくれたお客様が指名してくれて、今度一緒に会う約束させられちゃったんだ・・・その人すごく触ってくるしどうしよう・・・』とか
『マネージャーから指名で来てくれたお客様とは、アフターに行かないとダメと言われて行ったのだけど、食事の後に変な事されそうになって怖かったョ』

など、お店に来て指名してくれたお客様と、プライベートで会ってる話で相談しよう(作り話や同僚の体験でOK)。
会いたいけど、指名で来てくれたお客様を優先に会わなければいけないので、なかなか会えないをアピールしよう!

check店外デートお誘いのまき餌をラクにすませたい方は、小悪魔メールがぴったりです。(月3990円)

checkみんなのさりげないお誘い営業メールを参考にしたい方は、共有メールに登録してみてね。(月990円)

※営業に悩んでいるコには、このブログを教えてあげて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る