記事の詳細

今日は、反応率の高い営業メールの特徴について配信します。

お客様に営業メールを送るとき。

相手は男性なので、
あなたがいかに男心をわかっているかで、反応は全然変わるものです。

メールの反応率を上げたいとき、
もっとお客様を惹きつけたいときは、下記のことを心がけてみましょう。

・大事な人にあてた手紙のように心がける

・必ずあいさつをする
(おはよう/こんにちは/お疲れさま)

・「な」「の」「ね」言葉を使う
(~かな?~したの、~だね)

・ていねいな言葉や表現を選ぶ

・質問文を入れる
(○○さんは今日は何を食べているのかな?)

・特別扱いの表現を使う
(○○さんといると~)

メールでも会話でも、

言葉というのは、
ひとつひとつ大切に選ばないと、すぐにあなたの素性を見抜かれることがあります。

小悪魔メールのように、ツールで一斉メールするにしても

温かいメールがいくのと、
とって付けたような表現を並べたメールがいくのでは、反応が全然変わってしまいます。

営業メールは、
ただ送ればいいという単純なものでもありません。

良いメール(フォロー)がいけば、より多くのお客様が寄ってくるのです。

そこをわかっているコは、
見た相手の気持ちや、とても丁寧な表現を心がけているものです。

メールを送るときは常に、

「何て言われたら気分がよくなるかな」

といった相手のツボを、いつも考えてあげましょう!

 

PS:今回のような「男に響く営業メール」。

そんなメールを毎回、お客様に送ることができたら・・・

キャストさんも、もらったお客様も、みんなハッピーになれますよね。

実は現在、
そんな営業メールのテンプレートを販売中です。(1メール200円)

携帯で直接、ダウンロードできるようになっています。

提供するメールは全て、男性のツボがわかる男性が作ったもの。

そして監修は私、まりりんです。

(デコメ使いや表現を編集してます)

 

営業メールのサンプル
↑このような営業デコメールがダウンロードできます。

 

お客様に響く、と判断したクオリティの高いメールを提供したいので、
しっかり編集したものだけを、更新していく予定です。

まずは最初の営業メール。

金曜のおはよう・こんにちわ・こんばんはメール、3種類を掲載中です。

■今週の「男に響く営業メール」を購入
(カテゴリ中の「営業メール集」をクリック!)

徐々にテンプレを増やしていくのでお楽しみに!

みなさんの営業メール作成の手助けになれば幸いです。

※小額決済の場合は、クレジット決済か、ポイント決済(事前にポイントを購入して使う)が便利です。

※まちがわないように、あなたの携帯キャリア用のテンプレを購入して下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ記事カテゴリー

ページ上部へ戻る