記事の詳細

7月8月の夏の季節、あなたの売上やお客様の来店状況はどんなでしょうか?

この時期は、1年をとおしてみると、多くの人たちが「お金を使う時期」でもあります。

なぜなら…

  1. ボーナスで財布のヒモがゆるむ。
  2. 季節柄、外に出る機会が増える。
  3. 暑さでガマンできずにお金を使ってしまう。

キャバクラ営業にもそれは大きく関わっていて、新規客や指名客のリピートも伸びるお店が多いです。

「こんなに暑いと、飲まなきゃやってられない!」

夏はなぜかこう結びつくのです。笑

夏の営業方法についてはこちらの記事も見てみてね。

また、夏にあなたが

・何人、新規フリーを増やしたか
・何人、フリーから指名に育てたか

によって、秋の指名数や売上に影響が出ます。

「暑い」というのは、言い換えれば「涼みにきてね」という営業文句になります。

または考えようによっては、

あなたが飲みに誘ってあげることで、「飲まなきゃやってられない男性陣」を正当化してあげられるのです。

暑いと疲れやすくなります。
ストレス発散のためにも、7月8月はおくすることなく、誘ってあげましょう。

新規開拓や売上が伸びる季節でもあるので、ぜひ力を入れておきましょう!

それでは、今日も良い1日を!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ記事カテゴリー

ページ上部へ戻る