記事の詳細

みんなが実践している、キャバクラ営業のコツを公開!

随時、更新していきます。あなたのコツもぜひこちらから投稿してネ。
投稿してくれた方には『お客様作りに日々積み重ねる事35』をプレゼント!

お客様に同伴・来店をプッシュできるまで仲良くなる方法は、下の会話マニュアルも参考にしてね。

お客様に同伴・来店いただくコツは?
◆マミ
オタや趣味友なお客さんだと、同伴を誘いやすいと思います。学生や夢や目標があり、タブーな事は出来ない、している場合ではない事を悟らし、真面目で安心出来る良い関係が築けるのを分かってもらい、信頼感を築いた上で、お店の店外は罰金を利用して、「今度〇の映画etcやるんだって!」→話を盛り上げ「行きたいけど、店外は罰金100万って…こんなの絶対おかしいよ」等趣味ネタを会話に混ぜ笑いを出す→「同伴は大丈夫だけどまだした事ないんだ、〇〇君とだったら〇〇も楽しいだろうな♪」→で「初めてだから楽しみ」と初めてを強調(笑)
◆葉月
メールだけでなくたまには電話をする 外でしか話せない相談事をつくる。
◆miho
お試しデートをする。
◆こうさぎ
地方から出張などで来られてるお客様には、(働いてるのが大阪なので)大阪に美味しい串揚げやさんあるんだぁと言って誘い出す☆(大阪でなければ、その働いてる地方にある有名な食べ物で。)お客様は出張なので、繁華街の宿に泊まってたりする可能性が高いので夜は飲みに出られますし、同伴に持ち込みます。毎月出張がある方などには、毎回美味しいお店を探して、次大阪来たときはここ行こう~♪と言う様な形で誘います。
◆さや
思いやり(他の人がしない事)を演出する、一人暮らしや独身者にはお弁当作ったよ!渡したいし時間あるかな?等
◆きょうか
「今日はおNEWのドレスだよ~♪」とか、ヘアやメイクを変えたから、見に来て~ってお誘いメールする★
◆まお
ストレートに来て!って言う。
◆a-ya
メールを続けるだけで5年以上常にナンバーワンor2です。
◆ぶー
とりあえず、新規のお客様と食事にいき、同伴してくれなくても、また来てねとつたえる。
◆一番星
初めて会った時や、来店してもらった時に次の約束をします。次はいつくらいに会えるの~?とか、行ってみたいご飯屋さんがあるんだけど一緒に行ってくれない?って言って、だいたいの人がいいよって言ってくれるから、いつ空いてる?って携帯のカレンダーを開き見ながら約束する。
◆ゆきの
私は日頃の感謝を込めて、ちょっとした手作りお菓子(クッキーなど)を作って営業のきっかけにしてます( ´艸`)営業メールでも、そのまま「日頃の感謝をを込めてクッキーを作ってみました♡」ってな感じで…さすがに頻繁には出来ないですケド、来店率はもの凄くいいです。
◆ひー
グループで同伴出来るように、お店の女の子と協力してます。二人きりの同伴よりも楽だし、今度四人で行こう♪と自分からも誘いやすい。お誕生日会などを口実に、人数が多い分、回数も期待できる。
◆ゆりりん
出勤前にご飯に誘う。
◆まああ
距離を近くしてお客さんだと思わせないようにする。
◆あみ
一緒にご飯に行きたい、でも、昼は仕事で忙しい。同伴だとゆっくり食事に行けるからと誘う。今日、どうしても会いたいってストレートに言う。
◆みー
返事が来なくても定期的にメールを送る
◆はる
『今度、飲みに行きたいね☆!!〇〇〇さんは、いつも何時くらいに仕事終わるの? 』って聞いて仕事が終わる時間を聞きます。来店をいただくコツは、終わる時間帯にお疲れさまメールを送り、同伴のコツは、お客さまが自分に惹かれるくらい仲良くなってから、ストレートに電話かメールで誘っています。好意をもたれるくらい仲良くなることが大事です。 好意をもたれていれば、相手から誘ってくれます。
◆りん
昼間仕事しているから、出勤前しか時間がないアピールをする。
◆あきにゃん
お店の近くで短時間の食事にします。楽しい所で仕事の時間になり、お客様の移動時間も短く来店しやすいです。お店の近くだと、お客様も意図を察して下さいます。同伴でなくとも、後から来店される事もあります。
◆すみれ
相手の都合も考えながら定期的にお誘いしてみる。同伴がだめでも来店していただく
◆あい
〇〇食べたいから一緒にいこう♪
◆さとみ
この子ちょっと俺に気があるのかなと思わせてから(そうなると話し方などがちょっと上から目線になって俺の女・彼女というような感じになる)
◆梨亜
友達叉はファン(好き)になってもらう
◆とも
とにかくお客さまと連絡をとり続ける事!日々の成績、売り上げを気にする事!
◆ゆかりんご
この辺で、店前にひとりではひ、チョット呑んで食べれるお店知らない?
◆ゆりえ
こまめに連絡を取り合う。
◆ドレミ
気に入ってもらう
◆あゆ
あたしは学生だから、「あなたと一緒にいたい、けど勉強もあるし、時間がない。でも、同伴とかならお店にいく時間をちょっとなら遅れてもいいしゆっくり一緒にいれるから、お願いしたい」的な感じで言います(^o^)むしろ自分がおごってもいいしともいう。
まぁ大体お金出してくれるからいいけど(^o^)
◆まり
メールで仲良くなって、接客で楽しませる♪
◆みゆ
友達営業に持ち込んでダイレクトに「来て~」って呼ぶ!
◆ちー
私は同伴が得意ではないですが、まわりの得意な子は飲みに出ている方に
電話をかけ、私もいっていい?と聞いて合流しそのまま同伴という形が多いようです。
同伴できなそうな場合は、出勤するからまたねと言えば、
その日に来店する可能性もありますし、以後の来店にも繋がります。
下手に店外するよりは効率は良いかもしれません。
同伴が苦手な私は、友達のような人か自分に好意があるお客さんには、正直にノルマの話とかをやんわりしておいて、あなたしか頼れないアピールで同伴してもらうこともありますが、してあげた感がお客さんには出てしまうので、ご飯はご馳走したりフォローがいるのであまりよくないと思います。
◆まこ
食べ物の話にもっていき「前から気になってたお店があるんだけど○○さんと行けたら嬉しいな」みたいな感じで誘う。
◆オレキチ
来店→10通のメールより、出勤前の何気ない5分の電話をしていた時の方が来してくれる確率は多かったかも。でも、日記メールもしてます。
何回か来店してくれている人とは、出勤前に同伴ではなくご飯を食べたりして相手との距離を縮める。
昼間は仕事をしていて忙しいという印象を普段から相手に与え、その中であなたの為に時間を作ったと何気なく伝える。→お願いしやすい状況を作る。
素直にいつ来て欲しいと誘う。
同伴→来店時に行ってみたいお店、家族や友達と行って美味しかった等の話をして、今度行ってみようと約束を取り付ける。週末、ご飯を食べに行こうと誘う。
相手の仕事の都合もあるので全ての人には当てはまらないが、週末なら同伴だと確実にわかるし、同伴はイヤだと断られたら、その人はダメだと判断できる。
◆ほのか
まずはこまめに連絡する事。キャバに慣れてない人にはほぼ最初から同伴をクセにさせるように、同伴のシステムを説明して、お客様が負担にならないようなら誘う。
慣れている人にはさらっと話題に出す。でも無理には誘わない。
融通がきく人には、あなたしか頼れない、と言ってノルマなど理由をつけて誘う。
後日のフォローも忘れない。
◆野良猫ちゃん
昼も夜も働いてるから、店でしか会えないって設定。
〇〇さんと飲んでると癒されるって言って、営業かける。
◆ひな
同伴は、うちのお店が日曜休みなので、行ってみたいお店があるんだけど、日曜やってなくて平日しかやってないから同伴でしかいけないんだーって相談してみてます。
もしくは、この商売で食べていってるから仲良くなっても仕事を理解してちゃんと同伴誘ったらきてくれる人ばっかりだよって相手に刷り込んでいます。
◆ゆなぴ♡
メールで信頼関係を作ること♡
◆なな
とりあえず名刺を渡す
◆さおり
こまめにメールする。時間があえばご飯行く。
◆晴
会話動作雰囲気作りです
◆るみ
こまめなメール
◆まるよ
友達みたいに仲良くなる
◆さりな
お客様に惚れさせられる。

 

関連記事

コメントは利用できません。

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る