記事の詳細

今日は小悪魔メール会員さんからいただいた体験談をもとに、あなたにとって、成功率の高いターゲットの見つけ方を配信します!

キャバ勤務6年半の私です。皆さん、店外デートをする場合、どんなお客様が対象ですか?
やっぱり次に繋がりそうなお客様ですよね。
私の体験談ですが、意外とオジサン(感覚の人)よりも、若者(感覚の人)のほうが成功したりしました。

若者のほうが、店外デートのありがたみを感じもらえて、次回から必ず指名してくれたり、来店回数が増えたりしました。
逆にオジサンは、店外デートに味をしめて、店外ばかり誘ってきたり、指名替えして他のコを誘ってみたり、「食事だけでは不満」「早く帰ったから不満」など思われたりしました。
誘い方にしても、若者は来店&指名したときに
「今度〇日に食事行かない?」
「次回は食事(アフター)したいから遅い時間に来るね」
など、来店&指名が前提なのに対し、オジサンはろくに来店&指名せず、電話やメールで誘ってきたり…。
ちなみに口説き方についても、若者は酔ったノリや、冗談が多いのに対し、オジサンは意外とマジだったりするのです。

以上が私の体験談ですが、店外デートに関してだけでなく、自分的に考えてがんばってて、似たような失敗が続いてしまったら、思いきって対象にするお客様を変えてみるといいです。
また、以前と同じペースでメールしてるのに来店&指名が落ち込んでしまったときなども、小悪魔メールテンプレ集などを活用し、メールの文面の雰囲気をガラリと変えてみたらいかがでしょうか。
「この文面、自分らしくないかも」なんて思ったメールが、意外と反応良かったりしました!

とっても、実用的な体験談を送っていただき、どうもありがとうございました。

思い込みを捨てて

  • ターゲットを変えてみたり
  • メールの文面をがらりと変えてみたり
  • ドレスやヘアメイクをがらりと変えてみたり
  • 営業のやり方を変えてみたり

いろいろ試して、その結果をもとにあなたなりの、得意な方法、成功法を見つけ出していきましょう!

checkこちらは↓、この会員さんが長年愛用している一斉送信ツールです。会員さんはネタの参考になる共有メール(月990円)が無料です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ブログ記事カテゴリー

ページ上部へ戻る