記事の詳細

今日は、小悪魔メール会員さんからのレポートを参考に、配信させていただきます!
これは中級者以上向けでオマケみたいなものなので、決してガッツかないようにしましょう。

あなた指名のお客様をAさん、そのお連れ様を、Bさん(オマケ)とします。

チャンスがあれば、Bさんとも連絡先を交換します。
(Aさんに促されて名刺交換、もしくはBさんが別口で来たときにフリーでつく、など)

これはBさん次第でオマケ指名に変わります。

もしBさんが、口説き目当てなどの場合は、あなたが感じ良く接しても、

「君はAさんの指名だし」

を口実として、指名しないでしょう。
その場合は、あなたもあっさり諦めましょう!

ですが、もしBさんが義理固く、紳士的な人の場合、「知ってるコ」ってことで、指名をもらえたりします。
それでもし、本指名のAさんに何か突っ込まれても、

「Bさんは、大切なあなたの大切なお連れ様なので、きちんと対応していたんだ。そしたらこないだ、義理で指名してくださったみたい」

といえば、大丈夫です。
これで最初のAさんが切れても、Bさんもあなたの指名客として残ります。

このオマケ指名、夜のお仕事をやっていたら確実に出てきます!
義理がたいお客様って結構いるものですから、義理で指名をしてくれるお客様も、結構いるものなのです。

ていねいな接客を心がけていれば、誰にでもできることなので、機会があるときはトライしてみましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る