記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はボトル先行投資を使った接客術について配信します。

Q)私は大金を使わないお客様にも、結構ボトルを自腹で出してしまったりしてます(もちろん原価で)。
3ヶ月に一度来店してくれてだいたい3万円くらい使ってくれるお客様がいて、今日久々に来店してくれて、ボトルをプレゼントしました。

店長からは、ボトルプレゼントしなくてもよかったんじゃない??と言われてしまって…
どうでしょうか?

A)サービス精神はホントに女の子側の気持ち次第です。

してあげたいと思う人には、損するリスクが高くなければ、ボトルくらいなら、そんなに高くないものをプレゼントしてあげて◎です。
特にたまにしかこないお客様をつなぎとめておくには、良い方法です。

「◯◯さんのために、こないだ好きって言ってた××のボトルを買ってるから、一緒に飲もうヨ」

という、ベストな誘い文句にもなりますからネ。

それで3万円くらい使ってくれるとわかっていれば、ドンキなどで安く買っておくのも、良い先行投資です。
ボトルやプレゼントなどでお金を使ってあげるのも、メールや電話、ご飯などで時間を使ってあげるのも、同じ先行投資です。

商売はギブ&テイク、お金か時間のいずれかを女の子側からまず与えてあげないとお客様は返ってきてくれないので、その行動は営業活動としてバッチリです‼︎

特に4月からは、歓送迎会やお花見がバンバン始まります。

「花見/歓送迎会シーズンに忙しくないお店は経営的にヤバい」

と言われますが、逆にそれくらい、お客様を集客しやすい時期でもあるのです。

場所とタイミングがよければ、「忘年会の二次会はClub ○○で♪」てなノリで、来店が決まる時期です。

多少の時間とお金は先行投資で使ってあげてもOK♪
行動した分だけが、結果として返ってきます!

check現在、小悪魔メールを利用開始するコ、再開するコが急増中です。小悪魔メールでお花見/歓送迎会にむけて営業開始しましょう!(月3990円)
小悪魔メールを利用開始/再開する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る