記事の詳細

今日は「あなたの予定通りに呼べるようなお客様作り」をしていくための近道についてお話します。

Q)有料のマニュアルを購入して、少しずつ指名は増えてきているのですが・・・
私の今の出勤体制が、自分のお客様が来るときか、女の子がマイナスになったら出勤と少し変わった出勤体制のため、どのようにお客様を誘っていいのかがわかりません。何かいい誘い方はありますかね?

A)「自分で出勤する日を決めることができる」利点を活かしましょう。

マイナスになって急に呼ばれたときは仕方ないとしても、自分のお客様がくるときが出勤日ということは「自分で出勤する日を決めることができる」ということ。

出勤する日を少なくとも1週間前には決めておいて、それに合わせて同伴してくれたり、来店してくれるようなお客様を育てていくことを考えていきましょう。
お客様もひまではないので、前もってアポをとっておかないと、当日や前日に「出勤します」と言っても、来れない人が多くなるものです。
それだと運任せの営業結果になってしまいます。

夜のお仕事では、行動した分しか営業結果は出ません。

お客様作りの近道は楽しい思い出を作ってあげること

同伴や来店に関係なく、一度、少しでいいので時間を作ってあげて、楽しい思い出を残してきてあげること。
それだけでも、その後のアポ取りや同伴を、スムーズにつなげやすくなるのです。

また、よく飲みに行く人=当日誘いやすい人です。

常連客育成と合わせて、よく飲みに行きそうな人とも、仲良くなっておくといいといいでしょう。
その人たちは、タイミングが合えば、当日来店につながる可能性が高いです。

「できるならメールだけで呼びたい」

と思うかもしれません。

でも逆に言えば、メールだけでお店に呼べるコは、

  • すでにそれだけ距離を縮めている。
  • お客様の心をつかんでいる。

ということです。

そこまで行けるように、まずはあなたから行動してあげましょう!

check小悪魔メールで一斉送信できるお客様(メールアドレスを知っている人)が多ければ、それだけお客様作りの時間も増えます。あなたの時間を最大限に活かしましょう!(月3990円)

checkたくさんのコが「27の小悪魔的営業テクニック集」でこのお仕事の極意を学んでいます。(3990円)

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る