記事の詳細

夜のお仕事において、相手にとってほどよい距離感を知っていると、営業にとても有効に使うことができます。

男性の距離感には、以下5つの距離感があります。

  1. 生理的にうけつけない
  2. 友達にはしたいけどHはしたくない
  3. Hはしたいけど彼女にはしたくない
  4. 彼女にはしたいけど結婚はしたくない
  5. 結婚したい

フリー客のほとんどは、1か2の状態。
指名客のほとんどは、3、4、5の状態の人たちです。
この距離感があることを知った上で、 都合よく追いかけてもらいたいときは、あなたは、下記のことを知っておくと有効です。

「お客様が望む距離感より、あなたが近づけば相手は離れ、あなたが離れれば、距離を保とうと、追いかけてくる。」

つまり、1・2の人たちに、
「彼女にしたい」・「Hしたい」のいずれかの希望を持たせるコは、最も早く、お客様をフリーバックします。

そして、3・4・5の人たちに、
「Hせず」・「彼女にならず」うまく人間関係を築いたコは、長く指名客としてキープします。

ほどよい距離感を保ったコが、勝つのです。

まずは、あなたのお客様にとっての、ほどよい距離感を考えてみましょう。
そして、その距離感を知った上で

  • 相手の望む距離感から、ちょっと離れた所にいること
  • 会っているときは楽しそうにし、会っていないときは距離を置くこと

これを守れば、追いかけられ上手になり、うんとうまく、フリーバックや指名につながるでしょう。

checkこちらは、お客様に追いかけてもらいながら、指名につなげる返答方法などを載せたテクニック集です。

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る