記事の詳細

「便利すぎる!」と、ヘビーユーザーが急上昇中の小悪魔LINE。
LINEと違って、小悪魔LINEは友だちを1回のグループ分け作業だけで、以後そこに名前入りでLINE一斉送信できるのが人気の理由です♪

管理画面ではLINE名や登録した呼び名を検索。
→ヒットした個別ページでは、お客様データノートみたいに誕生日や呼び名、売上金額、お客様タイプなども記録しておけて、あなたの営業がグンとスマートに。

今日は会員さんからよく聞かれた、
「1000件以上あってグループ分けが大変!」
「LINE名が誰なのかわかんないー」
「LINEにのってる名前を検索できない!」
などの早速の疑問に動画でお答えしました。

友だち数が500件や1000件を超える人!小悪魔LINEでの一番早いグループ分けのやり方動画を参考にしてね!

小悪魔LINEを使ってみる 月額3990円

 

1日80件目安をうたっている小悪魔LINEですが、実はここだけの話…動作サポート対象外というだけで、ほとんどの会員さんが1日80件以上送っています…笑!
でもプログラム上、1グループあたりは80件でラブキャバにて規制をかけているのでそこだけ注意。なので友だち数が1000件以上あっても、小悪魔LINEで実質、一斉送信グループ分けできるのは、グループ8こ✖️80件で計640件になります。(グループ9はテスト配信用)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る