記事の詳細

こないだ見たアメリカの心理学教授、ジョン・の書いた本に

「男は100ポイントは100ポイント」
でも
「女は100ポイントでも1ポイント」

というのが載ってました。

まだ、意味わかりづらいですよねw

男女別のサービスポイント換算システムの違い

これは、女性の誕生日や記念日に、男性がコレもあげて、アレもしてあげて、さらにコレも…と100ポイント分プレゼントしても、女性のメンタルシステム上、1ポイント相当にしか換算されない。ということ。

だから、1ポイントあげたら1ポイント。
100ポイントあげても、女性にとっては、1ポイントなんだそうです。

男は、誕生日に女に100Pあげたから、しばらくは大丈夫。
なんて、思ってたら大間違いです。

あなたのその100P・・・
彼女にとっては1Pですよ?

つまり、1Pを100回あげた方が女性の心は動く。
この教授の研究結果、確かに女性として「あー!納得!」てカンジです。

誕生日に、ブランド品もらって、旅行連れてってもらって、高級料理食べさせてもらう(100P)より、小さなサプライズや優しさ(1P)が100回続いた方が、確かにオンナって、心が動くんです。

でも、実は男性って、その逆らしいです。

1Pあげたら、1P換算して、100Pあげたら、100P換算する。
おもしろいですよね!
だから、貯金ができるわけです。

誕生日に100Pあげとけば、しばらくもつ。
みたいな。

恋敵に、ベッドで100Pあげられて、寝取られた・・・
冗談じゃないです(笑)

10Pあげても、100Pあげても換算してくれる。
尽くせば尽くすほどってトコがあるんですね

だから、このコトを知ってると、男女関係も、少しは簡単になります。

「男って単純よね!」
「女ってめんどくせぇな」

て言われる秘密は、ココにあったんですね。

女の人に一度、100Pあげたからと、安心していると、裏切られることになります。
男の人に、何にもしないでいると、ポイントあげるコに持っていかれちゃうことになります。

要するに、ちまちま、1P、1Pあげてても、男には「当たり前」になるのです。
だから、指名客にしたかったら、短期間にたくさんポイントをあげてみてくださいw

まわりのコが1Pあげてるとこに、1週間で100Pあげとけば、もうお客さんもアナタのものです(笑)

そのポイントは

  • メールは当然ですが
  • 電話で元気をあげる
  • デートで楽しませる
  • 何か手作りのものをあげるetc・・・

いつでもどこでも尽くせるコって、男性に重宝され、大切にされます。

PS:営業テクニック集の本ですが、いっぱい携帯から申しこんでいただき本当にありがとうございます。
ちなみに、この「あなたのお客様を惹き付けて離さない27の小悪魔的営業テクニック」の本ですが、本屋に行っても買えないです。

こないだ、「どこに売ってるんですか?」って聞かれてビックリしました。
すみませんが、ラブキャバ.comの商品はすべて、通信販売のみで、携帯かPCからだけ買うことができます。
どうぞよろしくお願いいたします。
まりりん

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る