記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は前回に引き続き、キャスト別営業タイプその2、ゴールデンレトリバータイプのコの特徴を書きます!

ゴールデンレトリバー:高品質のサービスを提供することを生きがいとする。

顧客にはリピーターが多い。
そのため、限られたお客様数でも、継続的に売上を作ることができる。
太客も多いタイプ。

相性の良いお客様は、社長や役員クラス、自営業者など。
そうでなくても、プライドや自己評価が高いお客様(自分はこれくらいのサービスを受ける価値があると思っている人)と相性が良い。

ビフォアサービス(同伴)、アフターサービスが得意。

高品質サービスにこだわるので、来店予定日や、時間も、しっかり計算する。
指名テーブルかぶりまくりで、接客時間5分とかで帰らせる、なんてことになることは絶対ない。
だったら、呼ばない。
もしくは、同等のサービスをみんなに提供できるように他で埋め合わせする。

多くの保有客数は持てないが、手の内にある顧客は固い。
銀座のホステスのイメージが浮かびますが、キャバクラにもこのタイプのキャストさんはいます。
少し年齢も、精神的にも大人なキャストに多い傾向にあります。

次回は、プードルタイプのキャストさんの特徴について書きます!

checkこちらは↓個別メールのようなフォローアップで、高品質サービスを演出できる一斉メールアプリです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る