記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEのお客様が増えるほど、あなたの営業は大変になる

「今はLINEでのやりとりが主流だから」
「携帯アドレスなんて聞かないし聞けないから」

あなたはこんな理由で、最近、お客様との連絡先交換もLINEだけで終わらせていませんか?

もうおわかりの通り、LINEでは小悪魔メールのように何百件も個別一斉送信できないので、お客様(友だち)を追加すればするほど、あなたの営業は今後さらに大変になります。

でもちょっと待って。
本当にLINEと携帯アドレスだけが、あなたの連絡手段なのでしょうか?

男性の仕事上、会社(PC)アドレスの利用はなくならない

女性でビジネスに関わりがないとピンとこないかもしれませんが、実はあなたのお客様も、会社のメールは毎日見て対応しています。

男性の日中の大半は仕事!
つまりサラリーマンの場合、日中はLINEや携帯メールよりも、会社メールを見る機会のほうが実は多いのです。
そして、スマホがあるから会社メールにも関わらず返信は早い。

2011年前後までは、キャバ嬢とお客様の間では、携帯アドレスでのやりとりが主流でした。
それが今は、LINEでのやりとりが主流になったのと同時に、スマホのおかげで、定期メールは会社アドレスへ送るキャバ嬢が増えたのです。

あなたも、この変化の波に乗らない手はありませんね。

今後は名刺をもらえばもらうほど、あなたの営業はラクになる!

実は最近の小悪魔メール会員さんは、会社メール宛てに一斉送信しているコが増えているんです。
また、小悪魔メール携帯アドレス版で、docomo.ne.jpなどの携帯ドメインから送ると、迷惑メールにもならないので、きちんと届けられるのです。
ほかの会員さんたちも、これまで携帯アドレスを集めていた流れから、今後は、会社アドレスやPCアドレスを集める流れに、切り替えていくと良いです。

なぜなら、以下の通りメリットがいっぱいだから♪

  • 会社アドレスは名刺をもらうだけで良いから、ゲットするのが簡単。
    →頂く際には「こちらにお礼メールを送ってもいいですか?」と一言、了解を得ておきましょう。
  • どこで何をやってる人か。名刺をもらえばその後の話も広げやすい。
    →男性は実は、肩書きと会社名がのった名刺を見せて「すごい!」と言ってもらうのが大好き。
  • 会社アドレスに来たメールは必ずチェックされる。
    →もちろん会社アドレス宛ということで、文面には適切な表現を使いましょう。むしろあなたの印象は良くなります。
  • 最近はHTMLメールに対応してる会社も多く、写真やデコ絵文字が送れる場合が多い。
    ちなみにGmailはデコメOK!
  • 小悪魔メールで送る「お客様の定期フォロー用」にぴったり。
  • 定期フォローは会社アドへ丁寧メール。来てくれそうならLINEでフォロー。と公私を使い分けやすい。

時代が変わるごとに、効果的な営業方法も変化していきます。
ですが、どんなにメッセージアプリが進化しようとも、男性社会において会社メールの利用が消えることはないでしょう。

結局は、銀座や六本木などの高級クラブのホステスやままさんたちが、名刺をいただいて、そこにのっているEメールや住所に、律儀にメールや手紙や贈り物で連絡を続ける、「本来のホステス営業」に戻ったとも言えるのかもしれません。

LINEの人気に翻弄されずに、落ち着いて「地に足の着いた営業」の基盤を作っておきましょう!

check名刺がたまったら小悪魔メールでの定期フォローに切り替えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る