記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今日は携帯や小悪魔メールでの一斉送信時にたまにある、あせる質問から。
たまに、あまりの寝不足で小悪魔メールを利用した時に、名前を間違えて登録していたり、または自分の名前を入れて、お客様全員に送ってしまったとき。
このお客様がたには今後どう対応していったら良いのでしょうか?
結論から言うと、誰でも一度は名前を間違えたりするもの。
あなたが思うほど、そんなに深く気にすることはないです!
「○○さん。こないだのメール、後から見て気づきましたが、私、あまりの寝不足で名前を打ちまちがってしまっていました。大変失礼致しました。○○さんはこんな間違い、経験ありますか…?
今日は昨日の雨からすっきり、気持ち良く晴れましたね。△△は・・・(文章が続く)」
のように、次のメールでネタにして言っても良いし、何もせず、何事もなかったかのように、次回も今まで通りメールを送っても大丈夫です。
あなたからしてみれば一斉送信ですが、お客様からしてみれば、名前の間違えられた、一通のメールです。
失礼なことをしてしまったのに間違いはありませんが、あまり深刻にとらえずに落ち着いて対処しましょう。
追伸: Xmasと年末に向けて小悪魔メールや共有メールの登録、または再開する会員さんが増えています。
日が近くなると手続きに時間がかかることが予想されますので、ご利用希望者はお早めにご購入下さいませ。
>>小悪魔メール申し込み(月3990円)
>>再開・更新
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る