記事の詳細

「営業メールはいつ送るのが良いのでしょうか?」
小悪魔メール初心者の方から、よく聞かれる質問です。

結論はズバリ「朝」!

朝は眠いかもしれませんが、お客様のほとんどは朝早く起きて仕事に行かれます。
「女の子からの朝のメール」はお客様を仕事モードに切り替えるお手伝いにもなるのです。
(お客様にとってお気に入りの子なら特に好感度大!)

逆に仕事が始まった午前中などは忙しいので、避けるべきです。
でも、いつも朝送ろうと思ってもいざ翌朝になると、眠すぎてとてもムリ…。と思ったあなたに、まりりんがお勧めするのは
・「前日までにメールを作っておくこと」。
・「送信予約」機能を活用すること。(機種による)

もしあなたが小悪魔メール利用中なら、メールを作って専用のデコメ送信先(gr1@lovecaba.comなど)に送信予約をしておけば、朝メールの一斉送信が非常にラクチンになります!

  • 出勤前に
  • 出勤中の電車の中で
  • 待機中に
  • お仕事後の送りの車の中で

などなど。
何もしていないすき間時間に、素敵なメールを1通作っておきましょう!
check男に響く営業メール6つのルールはこちら


作って保存しておけば、その後見返した時に、文章を直すこともできます。

そして、いざ来店予定を狙い撃ちしたいときは「午後メール」。

定期的に送る際に印象が良いのは「朝メール」ですが、来店狙いのときは、アフター5の予定を考える余裕が出てくる時間帯に送るのが効果的!
ランチ後や仕事が終わる頃などは、タイミングが合った人がひっかかる確率も、誘えば当たる確率も高い時間帯なのです。
もちろん1人1人にピッタリのタイミングで送れるのがベストだけれど、お客様は必ずしも会社員というわけではないので、接客中の会話などから、生活リズムを把握しておきましょう!

check下は「営業メールするときの、一番効果的な時間のポイント」などを収録したメール営業テクニック集です。

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る