記事の詳細

今日はに営業メールに対する考え方ついてアドバイス♪
日常業務的に定期メールを送っていると、お客様からたまに
『なかなかお店に行く事も出来ないし、マメにメール貰うのも悪いなって思って…マメに送らないでもいいよ』的なメールが来る事があります。

意外と多くのキャストさんは、これを
「メールが迷惑って事なのかなぁ…。」と、ネガティブに受け取って送るのをやめてしまいます。

でも実はこれくらいなら、問題なし♪
むしろお客様にそう思ってもらうのが狙いなので、与え続けたほうが◯。

そんなもらい続けたお客様が感動して「たまに客」になるのです。

そんなお客様をナンバー嬢は取りこぼしません。
「大丈夫♪私も好きで送っているから。でももし◯◯さんが迷惑だったらおっしゃってくださいね」
といって、ちょっと頻度を減らしてみるか、今まで通り送るのです。

本当に迷惑なお客様は受信拒否するか、「送らないで」とはっきり言ってきます。
相手が気を使ってくれてる証ですので、むしろ感謝です!
何でもポジティブに受け取っていきましょう!

たまに客のメールフォローについては、すでに持っている人は、21のメールテクニック集に掲載している、

  • B客C客フリーへの効率的なメール営業法
  • B客C客(休眠客)を起こす方法
  • 返信がきた人への効率的ななアプローチ法

も合わせて参照してみて下さい。たまに客も取りこぼさないメール術が身に付きます。

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る