記事の詳細

Q)12月に誕生日なんです。成功さすには、今から何か準備しておくことありますか?
お客さんとはマメに連絡してるつもりですがなんだか不安で・・・
なにかアドバイスしてもらえたらとおもいます。

A)イベントに向けて準備しておくことは、1人でも多くのお客様に、あなたの印象を残すことです。

いつもメール営業している人たちなら、お客様のお誕生日を聞くなどの「お誕生日ネタ」でメールを作って、それにからめて、あなたのお誕生日の件も
メールで少しふれるなどして、自然に伝えておきましょう。

お客様については

  • 現在いる指名客との距離の維持
  • フリー客とはできるだけ距離を縮める努力

に集中しましょう。

指名客とは接客の際に、お互いの悩みも共有できるような関係を作っておくと、自分が相談する際もしやすいです。
フリー客とは、前回話した話のネタなどをとりあげて個別に送ったり、1人1人にあててメールを作ってみるなど、まずは返信をもらうこと。
あと2ヶ月はあるので、その間に1人でも多くのお客様と、距離を縮めておきましょう。

どうアプローチすれば良いのかわからなければ、週2回のメールを必ず続けること。

お客様からの誘いには短時間でもいいので、なるべく応じてみること。
それ以上に余裕がある、もしくはもっと効果を上げたいなら、あなたからお誘いをして、会って話す機会を作ること。(お客様に好印象を残すことが目的です)
相手がどんな人かを見極めたら、対するお客様それぞれに合ったアプローチを、自分で考えてトライするのが最速です。

「会う=同伴」などと、すぐに結果を出そうとするのではなく、成果はあとで返ってくるものとして、「お客様との関係作り」に集中するようにしましょう。
お誕生日イベント前までに、印象を残せたお客様全員が、当日の見込み客になります。

年に1回のお誕生日イベント。
その前にたくさんのお客様との関係を温めて、当日にぜひ成功させましょう!

check誕生日2か月くらい前から定期的に一斉送信することでイベント成功率が飛躍的にアップします。


checkこちらは「誕生日に集客するメールテク」などのメールやLINEでのイベント営業のコツをのせたテクニック集です。

※営業に悩んでいるコには、このブログを教えてあげて下さい。

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る