記事の詳細

姉キャバ熟キャバ嬢の素質とは…

  • 礼儀やマナーは当たり前として、
  • まともに話ができること
  • 包容力を養うこと
  • メールでもきちんとした文章が書けること

お店の中で、あなたが姉キャバ・熟キャバ嬢になってきたら、上記のようなことに気をつけましょう。
当たり前のようですが、これだけでお客様はついてきます。 (普通のキャバクラの場合)
なぜなら、最近は、若い子は適当なバイト感覚(要は接客できない子)が増えたから。

まともに話ができる子が、圧倒的に減ったのです。

そのため、売れっ子の年齢層も、20代後半から30代と上がったように感じます。
お客様も「最近はバカが多くてイライラする」、
「年はいいから、とにかくまともに話せるヤツをつけてくれ」なんて言う人も増えました。

会話でお金をいただいている商売なのに、ヘンな話です。
でもこれ。実は逆に言えば、 「営業スキルがあれば、すぐに売れる状況になってきた」のです。

まともにできない子が多くなったため、ちょっと、まともに話ができて、 まともなフォローができるだけで、ひとり勝ち。
最近はそんな姉キャバ嬢が増えました。
以前より勝つのが簡単になったと言えるかもしれません。

「私はもう若くないから売れない」というのは間違い。

「若くて売れている子」というのは、実は「姉キャバの素質を兼ねているから売れる」わけで、「若いだけで売れている」のではありません。
そしてもちろん、まだぴちぴちに若くて、このメルマガを読むほどまじめな子は、若さと頭の良さで鉄壁でしょう。

また、姉キャバ・熟キャバに勤める方は、 周りが「デキる子」だけに、普通のキャバより、もちろん水準が上がります。
それならいっそ「デキる者同士」組んで、お客様を手のひらで転がしてしまえば良いのです。
転がされるのは男の本望。デキる子同士だからこそ可能な技です。
どんな状況でも、考え方ひとつ。プラスに考えて、どんどん進んでいきましょう!

checkまともな話・売れる話のミソを吸収したい子はラブキャバオリジナルの会話マニュアル↓を見てね。

checkまた、小悪魔メールが現在ドコモアドレスにも対応しまして、現在ドコモ・SoftBank・au3キャリアでの本アド一斉送信が叶いました♪(対応機種限定。詳しくは以下ページ参照)

※営業に悩んでいる子や、キャスト教育に悩むお店の方がいたら、このブログを教えてあげてください♪

関連記事

コメントは利用できません。

小悪魔メール/小悪魔LINE 利用者の声

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る