記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜のお仕事は、お客様に最も「価値が高い」と思われているコが1番稼ぎます。
反対に、「価値が低い」と判断されたら、残念なことに値切りや性交渉を求められます。

でもナンバーワンキャバ嬢といわれるコたちでも、初めはお客様に性交渉を求められているのです。
でもその後、お客様にきちんと自分の価値を伝えていくことができるので、いずれは指名で通ってくれるお客様に変わっていくのです。

これからは、「この行動は私の価値を上げるか?下げるか?」ということを、何かするとき、いつでも自分に問いかけてみてください。
そしてメールでも接客でも、あなたの価値を下げる行動をしないように気をつけて、価値を上げる行動をしていきましょう。

価値を上げる接客とは…

  • 連絡をとりあうのは必要最低限
  • 店外で会うときも頃合いをみて切り上げたり
  • 相手の中身もちゃんと認めてあげたり
  • 時にはスイート、時にはクールに対応したり、など。

主導権をもって、お客様ともビジネスライクにスマートでクールに割り切ることです。

逆に、あなたの価値を下げる接客とは…

  • お客様とのメールのやりとりに終始付き合ったり
  • 要求に二つ返事で応じたり
  • 過度な色目を使って接客したり
  • メール、接客全てにおいてだらだらメリハリがなかったり
  • ゴマをすったり、追いかけたりなど。

お客様は、人として対等に付き合えないと、指名でお金を払ってくれません。
お客様は男性なので単純。
価値が高いと思うものは、お金を払ってでも追いかけ、追いかけてくるものは価値が低いと判断して、値引き交渉や、性交渉を持ちかけてくるのです。

でも性交渉を持ちかけられるのは、あなたが女性として魅力があるからこそ。
キモいと切ってしまわずに、一度ちゃんとそのお客様と、人として向き合う努力をしてみましょう。

まずはあなたが受け入れるところから。
魅力的なあなたが、ちゃんと向き合ってくれたら、そのお客様も、低俗な交渉をした自分を恥じて、ちゃんと付き合ってくれます。

checkこちらには↓「お金になる実践返答集」など、あなたの価値を上げて高く払ってもらう、質問の返し方を収録しています。


checkこちらは↓一斉送信がバレない、携帯アドレスでスマートに営業ができるサービスです。

※営業に悩んでいるコには、このブログを教えてあげて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る