記事の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は来店お誘い時の駆け引きについて。
何度か、来店をしてくれて、店外デートもして仲良くなれた方。
『明日は空いてますか?一緒に飲みたいです』と誘ってみても、夜が仕事だとわかると『それってお店に来てって事じゃん』と言われてしまう。
これって、当たり前の様に『外で会える子』と思われているみたいで、言われる度にがっかり…。どうやって言葉を返せばいいかもわからない。

あなたもこんなことってありませんか?
『ホステスという仕事をしているのだから、店に来て欲しいのは当たり前』という、あなたの気持ちを相手に納得させる手段ってあるのでしょうか?

お誘いの駆け引きは、考え方と姿勢でお客様の反応が違ってくる。

まずは、

  1. お客様もお店に通いたいとは初めから思いませんし、それが普通の反応なんだと、もっと気楽に受け取る考え方にチェンジこの構えで、随分楽になると思います。

  2. (1の考え方を前提に)店にきてって意味でしょ、としらを切られても、『てへ♪ (てへぺろのデコメ)』とか『でも◯◯さんとしばらく会ってないから寂しかったの』みたいに可愛らしく返すようにします

力んでいる相手に力んで返しても、ガードを強くするだけです。
相手も力がぬけるようなユーモアで抗戦すると、押せばきてくれる可能性がグンと上がります。

駆け引きについては、以下の関連記事も参考にしてね。

check小悪魔メール会員さんは、ログイン>>右上のオンラインマニュアル>>色恋営業の指南書も参照いただけます。

それでは今日も良い1日を♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Blog記事カテゴリー

ページ上部へ戻る